ホーム > スタッフブログ > 3Dプリンターとは

スタッフブログ

staff_blog

3Dプリンターとは

こんにちは!
営業部のT.Mです。
今回は先端技術の一つであり最近何かと話題の3Dプリンターを取り上げたいと思います。


■3Dプリンターとは!?
「ロングテール」、「フリー」などの著者として有名な米Wired編集長のクリス・アンダーソン氏は、2012年に出版された著書「MAKERS」の中で3Dプリンターを「21世紀の産業革命」と語っていますが、そもそも3Dプリンターとはどのようなものなのでしょうか?
下記に基本的な仕組、活用事例等交えながら列記します。
■仕組み
3Dプリンターとは、通常の紙に印刷する「プリンター」に対して、3D CADや3D CGなどの3次元データを基に樹脂などの材料を溶かして平面的に積層させていき、立体の造形物を製作する機械のことです。
通常、製品の開発や試作の際には金型を作る必要がありますが、3Dプリンターでは製作の手間やコストが省けるので、製造業を中心に建築・医療・教育・先端研究など幅広い分野で注目を集めております。
■3Dプリンターの活用事例
・医療分野
東京大学付属医学部付属病院が、事故などで欠落した顔面の骨を代用できる3Dプリンター製の人口骨を開発中です。
http://www.bioeng.t.u-tokyo.ac.jp/research/sangaku.html
これまでは、顔面の骨は患者本人の別の部位から移植する手法がほとんどで、上記の新技術で患者の負担を減らす事ができるようになります。
・音楽
女性3人組のテクノユニットでお馴染みのPerfumeが、海外展開用サイトでデジタルアートを駆使した面白い試みを行っております。
http://wt2.perfume-global.com/polygon.html
3人の3Dスキャンデータを利用規約の範囲内で自由に使用する事が可能で、WEB上でPerfumeの3Dモデルに、ユーザーが自由にアニメーションを描いて投稿できるという内容です。
・スマートフォン
フィンランドの電気通信メーカーであるノキアが同社製スマートフォン「Lumia820」「Lumia520」のケースを3Dプリンターを用いて作製する為に必要なCADデータ及び使用に関するデータをweb上に公開しました。
http://developer.nokia.com/Community/Wiki/3D_print_a_shell_for_your_Nokia_Phone
上記のサービスが他のメーカーを含め継続的に発展・拡大すればPCの様にスマートフォンも自分でカスタマイズできる日がくるかもしれません。
・window8.1
少し脱線しますが6月末に開催された「Microsoft Build Developer Conference」にてwindows8.1が3Dプリントを標準サポートするとの発表がありました。
マイクロソフトがwindows8.1で3Dプリンタトのサポートを行うことにより一般家庭にも
普及が広まると予想されます。
またヤマダ電機も対象店舗限定で3Dプリンターの販売を8月上旬より開始する予定との事です。
近い将来、wordで作成した文章を印刷するのと同じ感覚になるかもしれません。
スマートフォンが持っている事が当たり前になってきましたが、3Dプリンターも1人1台の時代がくるかもしれません。
今後の動向に要注目ですね!

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ