ホーム > スタッフブログ > 配送から営業へ

スタッフブログ

staff_blog

配送から営業へ

早いもので、これがアップされる頃にはもう年の瀬ですね・・・
そして私の誕生日、世間一般がクリスマス・イブで浮かれてる日です。
生まれた時から賑やか事が好きなお祭り男です。
そんな私は、機密文書をお客様から預かり、お届けする配送をやっておりました。
夏の日差しで汗ダクになり、冬の雨には何度心を折られそうになったか・・・
そんな配送を続けてきて3年弱、今年の10月1日づけで、機密文書書類の保管
営業に配属になりました。早いものでこれがアップされる頃には3ヶ月が過ぎよう
としています。


たった3ヶ月の間でしたが、毎日が新鮮でした。
先輩「3年もいるのにこんな事も知らないの?!」
私「はい。」
先輩「今まで、何やってたの?」
私「配送ですが?何か?」
と、日々、上司そして先輩方に可愛がられながら、素直!?に学ぶ日々です・・・
営業に配属されて一番驚いたのは、文書保管の仕事の奥深さです。
今まで、お客様からご依頼のあった箱をお届けしたりするだけだったので、
お客様がこの箱を完成させるまでの作業までは知りませんでした。
箱を預けるには書類整理と、どの書類をどの箱に入れるのかを決めなければいけません。
社内に明確なルールがあればまだ負担は減らせられるかもしれませんが、
ルールづくりから、となるとご担当者様の負担は相当です。
例えば、本来は法定年限で決められた廃棄年月があるのに、それを知らないで
何となく残していた書類の山から法定年限毎にそれを分類したりします。
また、社内的に法定年限より長く廃棄年月を設定するなど、そのルールづくりには
決めなければならないルールは多岐に渡ります。
今述べたルールを決めておかないと、せっかくコスト削減のつもりが
オフィススペースの有効活用をしても、結局はコスト削減ができていないという事に
なってしまいます。
営業として、多くの箱をお預かりする事は非常に嬉しい事なのですが・・・
オフィスをマネジメントしてコントロールする。
社名が示す、お客様へのメリットが生かせなくなってしまいます。
配送をやっていましたので、お客様のオフィスが書類のダンボールでいっぱいになり、
それを片付けて、笑顔でお礼をたくさん頂いてきた。
そんな実体験があるからこそ、綺麗に整理されたオフィスをもっと、もっと多くの
お客様に体験してもらいたい!
そんな想いを、多くのお客様に共感してもらえる営業マンになっていこうと思っています。

Merry X’mas & Happy Birthday!

M.H(営業2部)

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ