ホーム > スタッフブログ > 自転車の思い出♪

スタッフブログ

staff_blog

自転車の思い出♪

先日華々しくファイナルイベントが行われていた国立競技場。この建て替え計画どうなるのでしょうか?とても興味があります。ファイナルイベントのことをニュースでみて、国立競技場がとても多くの人に親しまれていたことを改めて認識しました。


私もJリーグやサッカーの国際試合をこの聖地・国立競技場に見に行ったり、コンサートに行ったりと色々な思い出がありますが、一番の思い出は「自転車」です。「神宮外苑サイクリングコース」といって国立競技場前のサイクリングセンターをスタートして、絵画館・軟式野球場・銀杏並木・テニスコート・神宮球場を眺めながらの約1.2kmの周回コースが日曜日や祝日は自転車専用になるというものです。この周回コースはジョギングしている方も大勢いらっしゃいますね。子供の頃、父に毎週のように日曜日に連れてってもらい、ここで特訓を重ねて補助輪なしで自転車に乗れるようになった思い出深い場所です。皆さんも自転車が乗れるようになった時の喜びは記憶されていると思いますが、補助輪なしで走る自転車はそれまでよりも風を切りスピードが出て、嬉しくて周辺を流れる景色まで素晴らしく目に映り、お兄さんお姉さんの仲間入りをしたような気持ちがして、格段に成長したような気持ちになったものでした。
インターネットで調べたらこのサイクリングコースは今もやっているようで何だか嬉しいです。レンタル自転車があり気軽に楽しめますので大人になった今、久しぶりに行ってみたい気持ちになりました。
そんな個人的思い出も多い国立競技場ですので、審査時から話題になっていたデザインコンペも興味深く追っていました。コンペ結果の賛否に関する議論はお詳しい方々にお任せするとしまして。それにしても今になってザハのデザインに対する批判とか、費用がかかりすぎるとか。現国立競技場の改築案が出て来たり、はたまた解体工事が不落札という事態に陥ったり。どうなるのでしょうか?デザイン性、施設使用時の実現性、技術的なチャレンジ性と実現性、費用の問題等々多角的に検討しなければいけないと思いますが、あんまり対外的な視点に偏らずに、周辺の神宮外苑も巻き込んでの計画ですので、周囲の景観や文化に溶け込み地域に根付く施設となることを重視して計画実現して欲しいと願っております。極めて個人的な意見ですが、サイクリングコースは継続できるようなかたちにして頂ければと。未来のこども達にもスポーツの聖地で自転車に乗れるようになるという生涯忘れ得ぬ体験をしてもらいたいものです。
デザイン部 M.Y
ym.jpg

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ