ホーム > スタッフブログ > ひと月遅れ

スタッフブログ

staff_blog

ひと月遅れ

本当なら、6月のブログが一回多く更新の予定でした。
1回更新が少なかったのは、私が締め切りまでに原稿を上げられなかったからです。
ブログ管理者の皆様、誠に申し訳ございません。
深く反省しております、はい。次回は期日内に仕上げますので、お許しください<(_ _)>


ひとしきり反省したところで、こんなことでは物書き業に転職はできないな、とひとつ転職候補の職業が無くなりました。
小さなころから活字があれば説明書でも読んでいる、と親に言われた程度に本を読むことが好きです。
ですから、物書きにはあこがれはありますが、会社のブログすら文章が出てこないのですから向いてない。読む専門にしておきます。
私の本棚は非常に作家が偏っています。お気に入りの作家が見つかるとしばらくその人の本を読み漁るからです。偶然手に取った1冊を気に入ったらしばらく書店へその作者の本を探しに行きます。そして飽きるまで、その作家の作品ばかり読んでいます。最近は、新しいお気に入りの方を発掘できていないので本が増えるスピードが遅く、ある意味助かっています。
どう助かるかというと・・・
その前に、読み終わった本をみなさんどうされますか?すぐに手放す人もいますが、私にはできません…
気に入った、ということは何度も読みたい、ということでして。
そうすると本は増殖する一方です。
狭い部屋には本棚が1台しか置けないので、何とかその中に納まるようにするために1年に1度は整理を試みています。オフィス文書であれば、保管期限が決まっているのですが、蔵書は永年保管ばかりで困ります。
電子書籍なら本棚は必要ないのですが、まだ本で読みたいのです。
何ともとりとめが無くなってきたので、私の本を手放せない悩みはこの辺で。
最後に一番直近で読んだ本の紹介を。
北森鴻著 「うさぎ幻化行」創元推理文庫 
ちなみに私が最初に読んだこの方の作品は「メインディッシュ」です。
saitou25.jpg
営業部K・S

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ