ホーム > スタッフブログ > お任せください♪

スタッフブログ

staff_blog

お任せください♪

 入社して半年少しが経ち遂にblogデビューする事と相成りました☆
 まだまだ諸先輩方を見習いながら仕事をしている若輩者ですが、業務を通して感じた事をblogに書いていこうと思います。


 さしあたって、今回いただいたテーマはレイアウト変更と廃棄(オフィス什器関連・機密文書関連)についてです。
 まずレイアウト変更についてですが、これから先のレイアウト変更理由・背景としては2つの理由で検討されるのではないかと思います。
 ひとつは年末年始に向けて社内を整理・刷新したい会社様、もうひとつは来春の新卒社員の入社や組織改編の為にレイアウト変更を検討される会社様などと思います。
 また、最近は省エネ法に関係してレイアウト変更を検討される会社様もいらっしゃるかと思います。
 何故、省エネ法がレイアウト変更に関係してくるのか?それは今年度改正された省エネ法が背景にあり、ポイントとして2点が挙げられます。
Point1.事業者単位規制への変更
【改正前】 事業所や工場ごとに、年間エネルギー使用量が1.500kL以上の場合にエネルギー管理などの義務を課していた。
→【改正後】 対象が事業者単位に変更され、企業全体のエネルギー使用量が1,500kL/年以上であれば、規制対象となる。
Point2.テナントビルにおけるエネルギー使用量の報告範囲の変更
【改正前】 テナント専用部のうち、テナント側にエネルギー管理権限がある設備のエネルギー使用量はテナント側に報告義務あり
→【改正後】 テナントはエネルギー管理権限の有無に関わらず、テナント専用部の全てのエネルギー使用量について報告義務を負う
 以上2つのPointから年間エネルギー使用量(原油換算kl)が1,500kl以上だと経済産業局へ届出てエネルギーの削減と報告義務を負う事となりました。
 当社としては、省エネに関して直接的にコンサルティングを行いませんが、間接的には設備機器を通してお手伝いをしています。
 具体的に申し上げると、方法として4点挙げられます。
Point1.空調機の交換
空調機器の交換により冷暖房温度・湿度・換気の効率を上げ、電気の固定エネルギーを削減する。
Point2.照明のLED化
照明器具をLED化にする事により、長寿命化・低消費電力化・低発熱化(白熱灯に比べ放熱が少なく、空調負担が減少する。
Point3.ガラスシート貼付け
ガラスシートを貼る事により、夏場では断熱性を高め、冬場では室内の保温性を向上させる。
Point4.座席等の移動
座席や会議室等を開口部へ移動する事により電気等エネルギー使用の減少化
など上記4点を通じてお手伝いをしております。
 また、レイアウト変更に伴ってオフィス関係の不用品が発生するかと思いますが什器等は産業廃棄物としてマニフェスト表に基づき適切に管理処理いたします。
 書類や機密書類などについては溶解処理を行い溶解証明書を発行いたします。
 廃棄については、レイアウト変更しなくとも不要になったので処分したいという事があればお気軽にお声をかけて下さい。
 以上レイアウト変更と廃棄について書かせていただきました。
 レイアウト変更や廃棄をお考えでいらっしゃったら是非お気軽にお声をかけて下さい。
 レイアウト変更を通じて、皆様の会社の業績向上へ繋がるようお手伝いをさせていただきます。
営業1部 T.M

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ