ホーム > スタッフブログ > 川崎センターのデリバリー

スタッフブログ

staff_blog

川崎センターのデリバリー

皆様始めまして、『川崎センター永遠の新入社員』のM・Nです。
これでも入社3年目なんですけど…(苦笑)
さて今回は川崎センターからと言う事で、今までのブログで弊社の業務内容について
色々書かれているので、違うテーマについて書きたいと思います。


私が勤務している川崎センターは、データーストレージセンターとしてお客様の
機密文書保存箱を保管しているのですが、その機密文書保存箱のデリバリー
(http://www.oms-gp.co.jp/data_storage/keep/deli.html)
を行う為の車両があります。
その車両や集配について少し話したいと思います。
まずは、「他人の需要に応じ、有償で自動車を使用して貨物を運送する事業」を
自動車運送事業(http://www.oms-gp.co.jp/company/index.html)と申しまして、ナンバープレートの色が緑の車両がこれに該当します。
緑ナンバーは皆様もご存知ですよね!
事業所毎に、その緑ナンバーの車両の台数に応じて運行管理者と整備管理者の
選任が義務付けられています。
勿論、弊社にも選任されている運行管理者と整備管理者がいます。
管理している内容としては、車両の管理を行っているのが整備管理者で、
安全輸送を行える様に、運転手の集配管理など行っているのが運行管理者です。
お客様の会社に伺うまでには毎朝、整備管理者と運行管理者のチェックを終えてから
集配に出ますので、出発時には、万全の状態で行ける様になっている訳です。
サテライトページでは『誠一の一日』(http://www.oms-ds.jp/kawasakicenter.html)で集配の流れを掲載していますので、興味のある方は是非、覗いて下さい!
それだけでは無く、弊社の配送スタッフは全員が企業情報管理士の資格を取得していまして、お客様からお預かりするのは企業の情報資産だと言う事を意識し、責任を持って取扱いをしています。
また弊社の車両は荷台の高さが二種類あります。
これは、都心のビルでは地下駐車場のスペースがありましても、高さが2.1m以下
の低い所がありまして、これに対応するために低い車両を用意し、あらゆるお客様に対応出来るように考慮されている訳です。
もちろん、ビルに駐車場のスペースが無くても、付近の駐車場を探しそこに停車する様に徹底しています。
整備管理者や運行管理者による徹底した管理、集配スタッフのスキル、幅広く対応できる様に考えられた車両、コンプライアンス意識した行動(駐車場など)
お客様の所に配送で伺うにも色々考えられている訳ですね!
今回は車両や集配について少しお話しましたが、初ブログと言う事で
この辺で終わりたいと思います。
次回お会いする事がありましたら、さらに成長した私を披露出来るかと思います。
n-02.JPG
川崎センターM・N

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ