ホーム > スタッフブログ > 「書類の電子化に関して」

スタッフブログ

staff_blog

「書類の電子化に関して」

6月に入り、いよいよ梅雨入りの季節になってしまいましたが、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
約、半年振りにブログの担当が巡ってまいりました。
営業本部 第二営業グループのYKです。


今回のテーマとして、「書類の電子化に関して」、書いて欲しいと会社より、
指示を受けましたので、この書類の電子化に関して記述したいと思います。
当社、書類の原本保管を生業としている会社でございますが、現在、弊社の既存
のお客様のご要望を中心に書類の電子化の引き合いを多く頂きます。
書類の電子化を要望される企業様の理由の背景には、次ぎのような事が挙げられます。
特に重要な書類を電子化してほぼ永久保存にしたい
(1)電子化する媒体はCDやMDに保存して映像として永久に留めたい。
更に重要(価値)のある書類は電子図書にして置きたい。
この電子図書にしたいと言う要望は昨年から頻繁に言われている
電子図書ブームの影響も否定できない。
(2) 単純に紙による保管を少なくしたい。
主な理由は上記2つに集約されるのではないでしょうか。
書類の電子化を要望される業界と致しましては、次の業界が挙げられます。
金融業界(証券、カード会社、銀行) 建設業界(設計事務所)を含む
士業界(税理士、弁護士事務所、特許事務所)
どれも、業界柄、大量の書類を扱う業界です。
書類を電子化し終えた後には、原本は廃棄するかそのまま原本を保管継続する。
電子化されたものはお客様の方で保管になります。
これらが書類を電子化する第一段階です。 次の第二段階として、
書類の電子化→オンデマンドと言うものがありますが、そろそろ紙面も尽きてきそうですので、
オンデマンドに関しては次の機会にしたいと思います。
                                   
以上
営業第二G YK

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ