ホーム > スタッフブログ > 現場日記・2

スタッフブログ

staff_blog

現場日記・2

今までに一体どれぐらいの移転・レイアウト変更の作業を行ってきたのだろうか?
思い起こせば初めてレイアウト変更の工事を行ったのが1999年夏でした。
当時赤坂に事務所があった某IT企業のレイアウト変更が初めての経験になります。


その当時は全てが初めての事で何も分からず、当時の先輩に聞きまくって何とか無事工事が終わったような気がします。
と言っても知識も経験も何もなかったので、追加什器と移動作業のみで他の電話・電気・LAN等の配線工事は一切行いませんでした。(実際は行えなかったと言うのが現実です・・・)
今では何度かの経験を経て、新会社設立にともなう入居工事なども何とかこなせるようになりました。
今回はプロジェクトの話をと思います。
まずは新会社設立日に向けてのスケジュール作成などを行い、それまでに何をいつまでに決めなければいけないのか、また新しい事務所で何が必要なのかと言った事の洗いだしを行います。
その後ヒアリングなどを進めシミュレーションプランの作成およびゾーニングプラン等を作成します。
プランが決まり、プランに合わせたファニチャー選定とエントランスデザインに進んで行きます。
その間にもシステム担当とのNWポリシーの確認等を行いNW構成を決めていきます。
入室管理等のセキュリティシステムが必要なのか、電話もダイヤルイン番号を持たせボイスメールなどの機能は必要なのかと言った確認も行い、決めなければいけないことがたくさんあります。
入居ビルの管理会社との打合せも重要事項になります、移転のスケジュールにあわせてビル指定工事等の調整を行い、各種申請書類等の作成や消防申請などオープンへの準備を行います。
ほとんどの会社が、スケジュールが非常厳しくプランニング期間が少ないのが実際です。
仕様が確定し手配が進んでいけば後は工事を待つだけと言うところまで進んで行きます。
とは言ってもレイアウトプランに関してはだけは最後の最後まで決まらなく変更が出る部分が出てきます。
やはり執務をする人たちが少しでもいい環境の中で仕事が出来るように何度でもプランを書き直します。
そして工事も終わりスタッフの人たちが出勤し、初めてのオフィスを見て思い思いの感想を言っています。
リフレッシュスペースにほんの少し遊びを入れた事に意外と喜んでくれたりし、
また、エントランスデザインもコーポレートカラーを取り入れた造りをした事で、初めて見た人がこのグリーンの色がとってもいいよね!
何か会社のイメージがそのままエントランスに反映されている見たいなんて言ってくれました。
これで今までの疲れがとれやっと終わったな~と思います。
でもこれも約2ヶ月間ぐらいのプロジェクト期間でその間は本当にへろへろでした。。。
でも本当の意味での終わりはまだこれからです。
あれ~何か前のブログも同じだったような???
プロジェクトメンバーと気の合う仲間で集まり打ち上げ!
これが終わらなければ本当の意味での終了は無いかな・・・と思っています。
何にせよビールを一気に飲み干しその後は黒ジョカで締めっと言った感じです。
(本当はそれだけのために仕事してたりして・・・)
それではまた来週!

topics40.JPG
現在、スチールパーティション工事中。  

Y.A(営業1部)

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ