ホーム > スタッフブログ > オフィス環境問題とオフィスデザイン

スタッフブログ

staff_blog

オフィス環境問題とオフィスデザイン

笑顔が売りの営業マンM.Tです。
今回はお客様から本音を聞き出す、魔法のツールをご紹介いたします。
初めてご挨拶する方に「何ですか、これは」と聞かれてしまうアイテムが私にはあります。
私の髪型がモヒカンスタイルだから突っ込まれるのかな?と私を知る方は想像されたのではないでしょうか。確かに月一程度で突っ込まれます。「頭で威嚇しすぎだよ」と。
さて、髪型意外でなぜ突っ込まれるのかご紹介しましょう。


ご挨拶の際に、名刺交換をしますが、
私の名刺に記載してある福祉住環境コーディネーターという文字に皆さん興味を
もたれ、たいてい突っ込みが入ります。
オフィスデザイン会社と福祉住環境?・・・どう結びつくのかなと思われるようです。
この定番になっている疑問に対して、私もお決まりの言葉でお返ししています。
「介護保険制度を利用した住宅改修工事をする際に必要な資格です。
オフィス環境においても妊娠中の女性や障害を抱えている方に配慮した環境が必要であり、
万人に対応できるユニバーサルデザインがあたり前の社会なってきております。
少しでもよりよい環境づくりをめざして、ご提案させていただいております。」と伝えると
お客様は「弊社では女性が多い職場になってきて、離職問題やオフィスの衛生面(妊娠中の女性への配慮)をこれからどう対応していこうかと悩んでいたところです。」とか
「オフィスの中に住宅の要素を取り入れたら、もっと会社の環境が良くなりますよね。」
などと、若干、主旨がずれた話で盛り上がります。
お客様の抱えている問題意識を引き出すのがOMSの根本的な仕事です。
オフィス環境問題を一瞬にして引き出せる魔法のアイテムは、かなり深い話にまで
進展することがあります。ただ単にコーポレートカラーを聞き出して
オフィスをデザインするのではなく、私たちデザイン会社が提案する環境により、
多くの方が働きやすい環境になったと感じてもらえる仕事を私はこのオフィス業界で、
率先していきたいと思っております。
実はこの仕事、皆さんの体を思いやることの出来る福祉的要素満載の仕事なので、
かなりやりがいがありますよ。
お客様から多くを学んでいる今日この頃です。
M.T(営業1部)

お気軽にご相談
お問合わせください

0334346451

0334346451

受付時間:平日9~17時

メールでお問い合わせ
  • スタッフブログ Staff Blog
ページトップへ